2010年11月25日木曜日

おじいちゃんは25歳




TBS系列のほぼ8夜連続スペシャルドラマ「おじいちゃんは25歳」を楽しく見ている。
懐かしい昭和を思い出させてくれるのがいいのかな。
今夜が7夜目だったので、残すは明日の最終回のみ。

 →TBSテレビ:おじいちゃんは25歳

ばかばかしいなあと笑って見ていたのだが、今夜は少しほろっと来てしまった。

「相撲とるぞ!」

小さな頃、よく畳の部屋で親父様と相撲をとった。
大鵬柏戸の「柏鵬時代」に入った頃だったろうか。
近所づきあいのあたたかい下町に暮らしていた。

もちろん相撲にはならない。
父さんにじゃれているようなものだ。
ドラマを見ながら、その感触を思い出した。

ああやって相撲をとったのが、唯一できた親孝行だったのかもしれないな。



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: