2010年12月31日金曜日

青い空を、白い雲がかけてった


青い空を、白い雲がかけてった 完全版 上 (ビームコミックス文庫)


Twitterで「あすなひろし」という名前を見かけて、急に読みたくなった。
まだ出ているのか心配だったが、検索するとビームコミックス文庫というところで出していた。
あれ?
これ買ったっけ?
でも、発掘できないよなあ。

少年誌の中では、異質なマンガだったと思う。
人気投票で連載が決まり、筋書きが決められるような少年マンガの中で、あの叙情性の高さは不思議だった。

今でも読めるんだ。
ありがたいなあ。



林檎も匂わない (ビームコミックス文庫)


そうだ、「300000km/sec」。
あれはCOMで読んだんだ。
岡田史子さんの「ガラス玉」と一緒に読んだのか。
すごいなあ。
小学生の時にこんな作品を読めたというのは、本当に幸せだったのだと思う。

 →楽天オークション:【COMこむ/昭和43年1月号】あすなひろし/岡田史子/飛鳥幸子等



いつも春のよう 増補版 (ビームコミックス文庫)


 →あすなひろし追悼公式サイト




9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: