2012年4月9日月曜日

ある死刑囚との対話



2012年4月8日


そういえば来週のETV特集は辺見庸さんだそうだ。
反日武装戦線の死刑囚、大道寺将司さん。
必見。

ETV特集:作家・辺見庸 ある死刑囚との対話(仮)

---------------------------------------------------------------------------
そんな辺見が、一冊の本を出すために奔走していた。本の著者は、死刑囚・大道寺将司(63)。1974年、東京丸の内で爆弾テロ事件を起こし、8人の死者と300人以上にのぼる負傷者を出した。1987年に死刑が確定。逮捕以来37年間獄中にいる。
辺見が出版したいのは、大道寺が東京拘置所でつくる俳句を集めた句集である。
---------------------------------------------------------------------------

     秋の日を映して暗き鴉の目 大道寺将司


NHKスペシャルと違って、ETV特集は再放送がなかったので見逃すとアウトだったのだが、この四月からは翌週に再放送をしてくれることになった。
これはありがたい。




9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: