2012年8月23日木曜日

ネバー、ネバー、ネバー



2012年8月22日


イルコモンズさん、かっこよかったねえ。

NHKの夜九時からニュース番組は、あのカバ顔のキャスターが大嫌いだから観ない。
テレビ朝日系列の報道ステーション、TBS系列のニュース23クロスは観た。
どちらもしっかり、イルコモンズさんが登場していた。

------------------------------------------------------------------------------
今年の初めに、野田首相が、「ネバー、ネバー、ネバー、ネバーギブアップ」とおっしゃいました。
(今日はこちらから同じ言葉をそっくり首相に申し上げたい。※テレ朝はカット)
私たちは、決して、決して、決して、決してあきらめません。
原発が止まるまであきらめません。
------------------------------------------------------------------------------

 「政府が子供にでも分かるような言い方で“原発を止めます”と言わない限り、僕らはこの抗議を決して止めない」

イルコモンズのふた。

------------------------------------------------------------------------------
 「怒りのドラムデモ」の呼びかけ人のかわりに、野田に会うことになった。本来、アナーキストにとって、政府の側の人間と会って話すなどというのは、ベジタリアンが肉を口にするのと同じくらい、自分の生き方に反する、堪えがたいことなのだが、思えば、3.11以後、この世界は大きく変ってしまったので、今回に限り、自分も生き方をすこしだけねじまげてみることにした、そしてこれは、これまで原発をゆるしてきてしまった報いだと思うことにした、いや、そう思って、むりやり自分を納得させた。いまは自分のことよりも、原発をとめることが先決で、矛盾、結構である。とはいえ、こんなことはもう最初で最後にしたい。
------------------------------------------------------------------------------

この国は原発事故から何を学んだのか / 小出裕章

さようなら原発の決意 / 鎌田慧


9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: