2012年10月15日月曜日

ぼおるぺん古事記 #2



ぼおるぺん古事記


『ぼおるぺん古事記』、無事に購入できました。
まだ本屋さんを回って探せば、あるようです。
でも、流通在庫が捌けてないということでは、なかなか増刷かけられませんね。

どうして表紙が二種類あるのか、謎が解けました。
帯がとても大きいんですね。
表紙の、四分の三以上が帯です。
だから帯を外した時の表紙印象が、別の本みたいになってるんです。

さらに表紙カバーを外すと、帯の絵を大きくしてちょっと色を着けたデザインになってます。
凝ってますね。
カバーや帯は手作業で巻いていたものですが、今は機械化されたんでしょうか。
この本、二枚カバーを巻く感じになるんで、ちょっと作業が大変そう。

ウェブ平凡

ぼおるぺん 古事記 一

ぼおるぺん古事記 二: 地の巻


------------------------------------------------------------------------------
@tachitora 立木寅児 10/13 12:53
衝撃の専門書「川魚の放射能はなくならない」(日刊ゲンダイ2012/10/11)「時間がたてば解決」は大きな誤解 asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-710…

@OTAMASAKUNI 太田昌国 10/14 11:43
10月12日サントス・コロンビア大統領、アマソナス県カチョレラのゴム生産企業で1912年に起きた過重労働に抗議する先住民8万人(!)の虐殺事件に関して、国家の責任を認めて百年目の謝罪(14日付赤旗紙のカラカス発菅原啓記者の記事で知り、コロンビア各紙で確認)。まさしく「百年の孤独」

@hannokinikki どんぐり(脱原発に1票) 10/14 11:43
【誰のための除染か?】「週刊金曜日」最新号(915号)除染予算1兆円規模 もし避難者に配分したら 1人当たり980万円の移住費を支給しても おつりがくる!

@garekino 即時廃炉、脱原発に1票 10/14 11:36
RT双葉町井戸川町長、「除染ビジネスのために町を使われてたまるか、という気持ちです。住民も除染しても無理だろうと感じています。むしろ除染にかけるお金を町民に配って、新たな生活を始めてもらったほうがいい」週刊金曜日臨時増刊号より #sokotoko
------------------------------------------------------------------------------


9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: