2012年11月7日水曜日

町の忘れもの



 


なぎらさんの新刊が出ていた。
東京の路地裏。
懐かしい町を写真とともに語っている新書と文庫だ。

これも先に立ち読みしたいのだが。
渡さんの影も見えるみたいだね。

町の忘れもの (ちくま新書)
------------------------------------------------------------------------------
内容説明
路地裏から消えた物たち。失われた景色。それらは、人々の記憶と暮らしの息吹もろとも消えてゆく。もはや戻らない時を追い求め、写真と文章でつづる町の記憶。

内容(「BOOK」データベースより)
貸本屋、共同アパート、裸電球の街灯、ドブ、コンクリートのごみ箱、路上のロウ石画、煙突、もの売り、番犬、原っぱ…かつて町にあったもの。気がつくとなくなっていて、無くなったことさえ忘れてしまうもの。それは二度と戻ってくることはない。変貌をつづける町で、それに追いつこうとすればするほど、過去はないがしろにされてゆく。変貌に慣れっこになってしまったあたしたちが、心に留めておきたい風景。なつかしいものたち。そのひとつひとつを、写真と文でつづる。
------------------------------------------------------------------------------

東京路地裏暮景色 (ちくま文庫)
------------------------------------------------------------------------------
内容(「BOOK」データベースより)
東京の路地裏を歩き、酒場の扉を開けば、あの頃の記憶と夢と現実とが交錯する。歌だけでは食えなかった頃の洲崎、心が重くて壊れそうだったあのときの歌舞伎町、高田渡を追いかけた吉祥寺、地見屋のシゲちゃんに出会った東京駅の八重洲口…新宿、深川、銀座、浅草、本郷、上野、神田…。酒場の思い出、出会った人物の面影、酒と紫煙と、音楽…文章と写真でつづる私的東京町歩きの記。
------------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------
@gensenkan99 幻泉館主人 1:17
浜岡でタービン羽根にひび割れ 4号機に15カ所 tokyo-np.co.jp/s/article/2012… #中部電力 #浜岡 #原発 ]

@masaru_kaneko 金子勝 0:44
福島原発事故の後、国会が事故調査委員会を作り重要な報告書が提出された。だが、設置した国会自身が一度も取り上げないまま、国会事故調のウェッブサイトも10月末でこっそり閉じられた。事故を反省しないのは民主も自公も同じ。いずれ事故が起きる…。 naiic.jp

@masaru_kaneko 金子勝 0:42
原子力規制庁の放射性物質拡散予報は、先日ミスを訂正したばかりなのに、さらに初歩的ミスが判明。九電のデータをチェックせずに発表したためです。電力会社の出す情報をそのまま垂れ流す無能な規制庁は、原子力安全・保安院のまま。原子力寄生庁です。 goo.gl/K8hvj
------------------------------------------------------------------------------


9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: