2013年3月4日月曜日

ギター弦棚卸し



Martin


二日掛りのギター弦張り替え。
いや、何丁もあるんで、実はこれから延々と春のギター弦張り替え祭りが始まってしまったのかもしれない。
いかん、下向いちゃダメだ。
これから部屋に音楽があふれるんだ。
左手指のタコが固くなるんだ。

で、ギター弦の放り込んである籠を発掘する。
エレキ用やナイロン弦を除外、あっと12弦ギター用のセットを外す。
どうやら全部Martin製なんだが、意外に種類が多いな。
5種類か。

[M140 LIGHT BRONZE] × 6
[M170 EXTRA LIGHT BRONZE] × 3
[M2000 MARQUIS EXTRA LIGHT PHOSPHOR BRONZE] × 3
[M2100 LIGHT ACOUSTIC PHOSPHOR] × 1
[MSP4100 LIGHT SP PHOSPHOR BRONZE] × 6

同じものがどかんとたくさんあるのかと思ったら、結構バラけてる。
[PHOSPHOR BRONZE] を知らないのでリーダーズを引いてみると、「燐青銅《機械用の合金》」だよと教えてくれる。
でも、なんだかわからない。

せっかくだから広辞苑も引いてみる。
お、載ってるわ。

――――――――――――――――――――――
りん‐せいどう【燐青銅】
銅合金の一種。少量のリンを含む青銅(銅8パ-セント、錫0.03~0.35パ-セント、燐0.5パ-セント以下)。青銅に比べて鋳造が容易で、機械的性質もよく、耐食性もある。船舶のプロペラ・ポンプ・軸受・小形のばね・電気通信機器などに用いる。
――――――――――――――――――――――

やっぱりよくわからないが、ブロンズ弦より少し値段が高かったんだろう。
たぶんヤフオクに出品している、Martinものをたくさん扱ってるお店で買ったんだと思い。
ああ、今の方が安いんだろうなあ。

で、[EXTRA LIGHT]という細い弦は、バックパッカーやトラベルギターに使うべきなんだろう。
弩級28号君の場合は、がっしりと[LIGHT]ゲージで。
夜泣きは細い弦の方がいいんだけどね。

12弦ギター用の弦は[M180 EXTRA LIGHT BRONZE]で、5セットありました。

これでアコースティック弦の棚卸し終了。
いや、まだ張ってないです。


 

  


――――――――――――――――――――――
@masaru_kaneko 金子勝 4:22
エネルギーを軸にした地域分散ネットワーク型社会への転換は、中央政府をひっくり返さないと変わらないという20世紀的な古い「革命」発想とは全く違う。転換も地域分散型で進みます。20世紀型を「将棋」、21世紀型を「碁」にたとえれば分かりやすいかもしれません。変化は着実に進んでいます。
――――――――――――――――――――――



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: