2013年4月25日木曜日

オース! バタヤン






バタヤン亡くなったんですね。
偉大な歌手でした。

ずっと昔、こういう人には、妙な取り巻きがついてしまうのだということも、実感させていただきました。
自称作詞家みたいな肩書きの、寄生虫。
ご本人はおおらかにまかせてしまうんですよね。

さびしいかぎりです。

オース! バタヤン ソングコレクション

おんがく・えとせとら:オース! バタヤンのギター

幻泉館日録:島育ち


――――――――――――――――――――――
@soulflowerunion ソウル・フラワー・ユニオン 15:39
95年の震災の後ソウルフラワーが一番多く演奏をした町は神戸の長田だったのだが、何よりもリクエストされたのが、民謡以外では、美空ひばりとバタヤンだった。本当、面白いぐらい「ひばりちゃん演って!」「バタヤン演って!」の声が飛び交ってた。そういう風に地べたの人々に愛されたのがバタヤン。
――――――――――――――――――――――



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: