2013年6月22日土曜日

ねじまき鳥クロニクル



neji


発掘した文庫本を読み終えた。
文庫版の『ねじまき鳥クロニクル』全三冊。
奥付が平成9年。
ええっと、1997年か。
「ジョホールバルの歓喜」の年。
ずいぶん熟成させたものだな。

PCの部分は、さすがに時代を感じさせるものとなっている。
パスワードは、今それはないな。
最低8文字ないと。

この人の小説、読んでいる間はおもしろいんだよね。
嫌われ者の牛河君。
先に『1Q84』で読んでいたので、ああ、これが牛河君の原型なのかと、ちょっと嬉しくなった。
著者のお気に入りキャラなんだろうな。

穴を埋めないといかんね。
これまたずっと読みそびれている『海辺のカフカ』か。


 



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: