2013年7月2日火曜日

新潮文庫の100冊 2013



新潮文庫の100冊 2013


毎年恒例の「新潮文庫の100冊」貰ってきましたよ。
「発見!角川文庫」と「集英社文庫ナツイチ」もね。
アタシは関係ないけど、これ貰うたびに、いいなあ、夏休み、と思います。

あなたの一行に出会おう。新潮文庫の100冊

発見! 角川文庫 2013夏

ナツイチ013 集英社文庫

何か買うものはあるかしらと、パラパラ眺める。

ああ、新潮文庫は、ほれ、読みそびれている『海辺のカフカ(上・下)』(村上春樹)で決まりですな。
内田樹さんに薦められました。
あ?
景品ないのか?


 海辺のカフカ (上) (新潮文庫)

角川文庫は、『生きて行く私』(宇野千代)がとても気になる。
気になるのだが、若者向けのアンソロジーが、夏休みらしくていいなあ。
「友情編」だぜ。
普段ならとても買おうとは思わない。
夏休みならでは。
角川文庫はストラップが貰えるんだな。


 きみが見つける物語  十代のための新名作 友情編 (角川文庫)


集英社文庫はAKBなんちゃらという人たちが写ってる。
個体識別できません。
あ、これはなんといっても『共喰い』(田中慎弥)ですな。
文庫に入ったんだね。
大島優子課題図書だそうです。
意味がよくわからんが。
ナツイチ限定特製ブックカバーが貰えるそうです。


 共喰い (集英社文庫)


幻泉館日録:新潮文庫の100冊 2012 #2

幻泉館日録:新潮文庫の100冊 2012

幻泉館日録:新潮文庫の100冊 2011

幻泉館日録:新潮文庫の100冊 2010

幻泉館日録:新潮文庫の100冊 2009

幻泉館日録:新潮文庫の100冊 2008

幻泉館日録:新潮文庫の100冊 2007

幻泉館日録:新潮文庫の100冊



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: