2013年10月1日火曜日

遠い空の彼方に



2013年10月1日


NHKのBSプレミアムで、五つの赤い風船の番組を再放送してくれた。
何度目かのリピートなのかな。

ああ、「風船は風にのって」、2007年の結成40周年、最初の放送の時は台風が来ていたので、ちゃんと録画できなかったやつだな。

しばらく聴いてなかったな、風船。
風船聴くと、歌を歌いたくなるんだよね。

ああ、「遠い空の彼方に」。
もう遠いどこかの国の話どころじゃない。
いつ戦争始めるかわからない国になってしまった。

YouTube: 遠い空の彼方に 五つの赤い風船

幻泉館日録:ほんとうのことを言って下さい

幻泉館日録:私は地の果てまで

幻泉館日録:五つの赤い風船とフォークの時代 #2

幻泉館日録:五つの赤い風船とフォークの時代

幻泉館日録:ゲームは終わり

幻泉館日録:五つの赤い風船 結成40周年コンサート

幻泉館日録:中津川フォークジャンボリー

幻泉館日録:風船は風にのって #2

幻泉館日録:激しい雨 #2

幻泉館日録:五つの赤い風船

幻泉館日録:五つの赤い風船 マイベスト

幻泉館日録:「遠い空の彼方に」ふたたび

幻泉館日録:「めし屋」(1969年)

幻泉館日録:「てるてる坊主」(1970年)

幻泉館日録:五つの赤い風船「小石を蹴ってみよう」

幻泉館日録:「遠い空の彼方に」(1969年)


――――――――――――――――――――――
 ♪ いやな夢… あの国では 戦争が…
 ♪ 人々が 子供達が 泣き 幸せ どこに あるのだろう

フー子さん(藤原秀子さん)の言葉が、レコードのライナーノーツに載っている。

 > 西岡さんの曲を初めて聞いた時、何曲か聞いたんですけど、
 > これだけは、絶対歌いたいという曲がありました。
 > その曲が風船を作ったのと違うかなと思うんです。

それが「遠い空の彼方に」である。

 ♪ 私はそっと ひざまずき
 ♪ みんなの幸せ 祈るんだ
――――――――――――――――――――――


幻泉館日録:五つの赤い風船『ゲームは終わり』(1972年)

幻泉館日録:五つの赤い風船「美しいものは」(1973年)

幻泉館日録:五つの赤い風船「時々それは」(1971年)


2013年10月1日


――――――――――――――――――――――
@Iwanamishoten 岩波書店 16:00
『科学』10月号の特集は《原発解体イノベーション》.経済成長に資するイノベーションを期待されてきた近年の科学技術.しかし,今求められているのは,廃炉や脱原発における革新ではないでしょうか.社会制度を含めた複合的な視点で議論します. iwnm.jp/kagaku

@gensenkan99 幻泉館主人 16:02
消費税、払いたくねえな。
なるべく貨幣経済に関わらないことにしたいのだが。
飛び立ちかねつ鳥にしあらねば、か。
#増税

@gensenkan99 幻泉館主人 15:49
福島第1原発でせきの水あふれる 移送中、タンクから4トン http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013100101002057.html
#東電 #原発 #福島 #汚染水 #放射能 #汚染 #ストロンチウム

@asahi 朝日新聞(asahi shimbun) 13:49
汚染水4トンあふれる 福島第一、たまった雨水の移送中 t.asahi.com/cnln

@Iwanamishoten 岩波書店 13:00
9/29東京新聞・中日新聞の読書面で,朝日新聞西部本社編『対話集 原田正純の遺言』( iwnm.jp/024472 )が紹介されました.「公害を人類の負の遺産と捉え,未来に向けて思い提起を続けた経緯は示唆に富む」

@masaru_kaneko 金子勝 13:20
雑誌『科学』に、「原発は本当に安いのか──個別原発の発電単価を試算して」を書きました。ゾンビ企業である日本原電、東京電力の原発がいかにコストが高いか、その他の原発で個別原発でどれがコストが高いのかを簡潔にまとめました。ご一読を。 goo.gl/ouWq3
――――――――――――――――――――――



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー


0 件のコメント: