2013年10月7日月曜日

ボブ・ディラン――ロックの精霊






岩波書店の新刊案内を貰ってきたら、10月の新刊に『ボブ・ディラン――ロックの精霊』というのがあった。
へええ。
著者は湯浅学さん。

ボブ・ディラン――ロックの精霊 (岩波新書)

――――――――――――――――――――――
ディランの歌は深読みを誘う。聴けば聴くほど憶測をよぶ。意味を問えば問うほど意味が逃げていく。謎多き現代の吟遊詩人。「風に吹かれて」「ライク・ア・ローリングストーン」など、数々の名曲で人びとを魅了しながらも、つねに人びとの理解を超えていく。その人生の足跡と作品の軌跡をたどりながら、幻惑するトリックスターの核心に迫る。
――――――――――――――――――――――

そういえば、菅野ヘッケルさんの訳で『ボブ・ディランという男』という本が出ていたな。


ボブ・ディランという男

原著はこれなのかしら。
あら、高いですね。

Who Is That Man?: In Search of the Real Bob Dylan (Thorndike Press Large Print Biography Series)





――――――――――――――――――――――
@masaru_kaneko 金子勝 19:01
世論調査は家にいる人間が対象、マスメディアの影響が出やすいので参考程度だが、安倍内閣の汚染水対策のひどさ、景気回復の脆さ、小泉「構造改革」の焼き直しの成長戦略、TPPでの公約破りなど、どれも嘘がばれる可能性大。政権の口先だけのメディア対策に騙されず、真実を見極める姿勢が大事です。

@masaru_kaneko 金子勝 18:59
東京五輪には賛成だが、汚染水の「状況がコントロールされている」は、7割前後がそう思っていない。原発再稼働に反対はさらに増加して6割に及ぶ。
安倍内閣の支持率もジワジワ下落する傾向です。 goo.gl/gE8aDM goo.gl/WjWpD1
――――――――――――――――――――――



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: