2013年12月22日日曜日

記憶は愛である



2008年12月21日


映画版の『男はつらいよ』は、ちょっと苦手だったな。
映画は感情移入しにくい。
寅さんは好きだったけど、きっとハブに噛まれて死んでしまったのだろう。
性向だからしかたがないね、山田洋次監督より、森崎東監督の映画の方がずっと好きだ。

NHKのETV特集で、森崎東監督のことをやってくれた。
放映中に少し観たのだが、録画しておいたものを最初から見直している。
『ペコロスの 母に会いに行く』を監督したと知って、へえと思っていたが、森崎監督自身が認知症なのだそうな。

NHK【ETV特集】記憶は愛である~森﨑東・忘却と闘う映画監督~【再放送】2013年12月28日(土)午前0時45分

岡本喜八監督のことを思いだす。
戦争の記憶を繰り返し描いていた。
森崎監督も、また違ったふうにだが、戦争の記憶を繰り返し描いてきた。
ペコロスも、想像以上にその記憶を大切に描いているようだ。

自らの認知症への不安よりも、日本人全体の、都合の良い健忘症を、森崎監督は恐れているのだろう。
いま、戦争の記憶が書き換えられている。
それに抗おうと、持っている力を振り絞って映画を撮ったのである。

原発ジプシーを描いた『生きてるうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言』の映像が、今のNHKで流れたのには少し驚いた。
まだ、夜九時台のニュースキャスターみたいな連中だけがNHKに残っているわけではないと信じたい。
ああ、『黒木太郎の愛と冒険』、DVD出ないかな。


 生きてるうちが花なのよ 死んだらそれまでよ党宣言


――――――――――――――――――――――
@soulflowerunionソウル・フラワー・ユニオン 12/21 23:41
沖縄を語る/大田昌秀元沖縄知事 (沖タイ12/21) j.mp/1evl9Mo
「秘密保護法が成立し、国家安全保障会議も設置された。安倍政権は集団的自衛権の行使容認など憲法改悪に前のめりになり、戦争ができる国を目指してひた走っている。全ては底流で繋がっている」

@Tanisennzoタニ センゾー 12/21 23:44
原発54基ある。いったいどうするのだろう。

東海原発の解体さらに5年延長
www3.nhk.or.jp/shutoken-news/…
・東海原発の解体を巡ってはおよそ2万7000トンと見積もられている放射性廃棄物の最終的な処分先が決まっていない pic.twitter.com/gYB2AZFTqr

@gensenkan99幻泉館主人 12/21 23:12
森崎東監督、自身が認知症でペコロス撮ったのか。
Eテレなう。

@shibayama_t柴山哲也(ジャーナリスト) 12/21 22:29
それは世間を知らぬ高給取りのNHK職員のたわごと。近年の大学生にしてもそんなに恵まれた生活はしていない。@sakigakemura @hurati NHKで消費をしない若者を批判する番組をやっていたが、そんなことで批判される謂れはない。いい車に乗らないとか、酒を飲まないとか

@yukiyanagi3333yuki yanagi 12/21 22:45
福島県伊達市のあんぽ柿「100ベクレル以下で出荷」その測定方法 http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3476.html

@gensenkan99幻泉館主人 12/21 20:16
毎度おなじみのニュース。明日が冬至か。 > 「水浴び好きのカピバラ ゆず湯でご機嫌」 News i - TBSの動画ニュースサイト http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2086264.html
――――――――――――――――――――――



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: