2014年3月19日水曜日

だましてほしい国民






うわっ。
こんな表紙だったのか。
ちょっとつらいなあ。

東京新聞「こちら特報部」に安富歩さんが登場していたので、ああ、新刊あったなとチェックしたら、これでした。
強烈。
もう少し手に取りやすくしてほしかったです。

ジャパン・イズ・バック――安倍政権にみる近代日本「立場主義」の矛盾

――――――――――――――――――――――
内容紹介
「東大話法」でおなじみの安冨歩東大教授が、経済学・歴史学などの幅広い知見を駆使し、安倍政権を誕生させた日本社会と今後の行方を鋭く分析。目から鱗、読めば納得、胸にストンとおちる、いまだからこそ読みたい日本論。私たちが生き延びるための処方箋つき!
内容(「BOOK」データベースより)
国民より“立場”が大事!?安倍晋三が取り戻したいニッポンの姿とは?「東大話法」でおなじみの東大教授が斬る!!
――――――――――――――――――――――

原発危機と「東大話法」―傍観者の論理・欺瞞の言語―






9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: