2014年4月25日金曜日

現実にすり寄る






NHKのEテレで放映していた『ミュージック・ポートレイト「泉谷しげる×夏木マリ 第2夜」』を観た。
映像はとても興味深いものが多かったのだが、何度も同じ話を繰り返すあの編集はいただけない。
特に泉谷さんの清志郎さん批判。

「でもそれは現実にすり寄ってるな」

「スローバラード」は名曲で、「ラヴ・ミー・テンダー」や「サマータイム・ブルース」は現実にすり寄ったダメな曲ということか。
先週の放送から数えて、ここを何度繰り返して流したことだろう。
NHKとすりゃ、国策に対する批判をくだらない妥協だと印象付けることができりゃ、それでいいのか。

私小説はいいけど、プロレタリア文学は現実にすり寄ってるからダメということかな。
泉谷さんは「JUMP」をどう聞くのかしら?
名曲だと思うのだが。

泉谷さん、ときどき聞いたようなことを口走ってしまう悪い癖があるからなあ。
しかし、そこだけを取り出して何度も繰り返して流すNHKには、悪意のようなものを感じてしまう。
なんといっても今やNHKはアベ自民党にすり寄る広報機関だから。

NHK-FMブログ:Eテレ明日24日(木)放送!『ミュージック・ポートレイト"泉谷しげる×夏木マリ"第2夜』

YouTube:  忌野清志郎 - JUMP


――――――――――――――――――――――
スーパー猛毒ちんどんコンポーザー佐藤@SMChingDongSATO 4/24 23:39
(台湾)馬総統「事故を起こした日本でさえ、原発は安全だとして再稼働させようとしている。どうして、台湾でやめる必要があるのか」
→【IWJブログ 原発推進にひた走る安倍政権と、「反原発」の声高まる台湾】 http://iwj.co.jp/wj/open/archives/135767

田中龍作@tanakaryusaku 4/24 22:38
新記事 『【衆院補選・鹿児島2区】生活の重み語る、 ありかわ候補に会いに来た 』…tanakaryusaku.jp

perspective@prspctv 4/24 20:26
棚村政行・早稲田大教授「高齢の妻が自分1人では介護できない状態にもかかわらず、夫婦としての監督責任を重くみて妻に賠償金の支払いを命じた点には疑問…家での介護を断念する風潮を呼びかねない」|4/24NHK:認知症で電車事故 妻に賠償命令  http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140424/t10014006321000.html
――――――――――――――――――――――



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: