2014年6月15日日曜日

椎茸たべた人々



2014年6月13日


あ、6月15日か。
6.15。
集会あるのかな。

双葉社から出ていたいしいひさいち選集、各巻に名作タイトルのもじりが付けてあった。
これはすぐ引っ張り出せるので見てみると、第1巻は「存在と無知 FOOL ON THE HILL」、第2巻は「丸と罰 LOVE MINUS ZERO」だ。
これでニヤリとするのが、いしいひさいファンで、まさか朝日新聞に毎日4コマ漫画を連載するようになるなどとは想像できかった。

ここ数年、よく思い出す副題がある。
選集第7巻。

「椎茸たべたひとびと BREAKFAST IN AMERICA」

もちろんドストエフスキーの『虐げられた人々』を、少なくともタイトルは知っているというのが前提なんだが、いまはそういう説明が必要なんだろうな。
奥付を見ると1984年9月14日第1刷発行となっている。
そうか、もう三十年も経つのか。

よく思い出すのは、もちろん報道で椎茸が登場するからだ。
NTT西日本なのに東京電力管内というのんびり市であるが、近所の干しシイタケは結構汚染されている。
お茶は大丈夫ということになっているが、うっすら汚染されている。
県内茶産業はかなりの打撃を受けているようだ。

そりゃそうだろう。
何らかの疾病や体調不良は、汚染食品との因果関係が認められることはない。
絶対にない。
あれやこれやで、うっすら汚染された食品を食わされる。
被曝機会は少ない方が良い。
だから避けることができるものは、避ける。
あたりまえでしょうが。

「まだそんなこと言ってるの?」

半減期をご存じないか。
私が生きている間に放射能汚染食品から解放されることなどないのだよ。


2014年6月15日





――――――――――――――――――――――
幻泉館主人@gensenkan99 0:50
コロンビアVSギリシャか。
引き分けてくれんかな。

マガジン9@magazine9 6/14 18:07
今日の朝日の夕刊、みてごらんよ。アメリカはイラクにまた軍事行動に踏み切るかもしれないって!書いてある。それが、現実。批判はあっても、サマワで復興に貢献したのに、今度は戦闘に行くかもしれない。そんなの、あり?日本の平和主義こそ評価されてきたのに。誰かの怨念だけで憲法をねじ曲げてる 

World Cup 2014@World 6/14 5:00
Robin Van Persie - The Flying Dutchman pic.twitter.com/hCmWURNqEA

金子勝@masaru_kaneko 6/14 5:09
自民党は公明党に武力行使3条件を示した。「他国に対する武力攻撃が発生」した場合にも武力行使が可能になる。これは憲法9条だけでなく、これまでの「専守防衛」をも大きく逸脱している。公明党は同意する方向だという。歴史的な過ちになります。 goo.gl/6KMASi

金子勝@masaru_kaneko 6/14 5:09
オバマ米大統領は12日、イラクで過激派がバグダットに迫るなど情勢が緊迫していることから、無人機による空爆も含め、「あらゆる選択肢」を検討していると表明。安倍政権が集団的自衛権の解釈改憲を急いで、後方支援でもするつもりなのか? goo.gl/VvM2y8

幻泉館主人@gensenkan99 6/14 4:49
Flying Dutchman...

幻泉館主人@gensenkan99 6/14 4:24
バロテッリは靴紐も結べないのかと思ってたけど、ロッベンも結べないのか。
靴の方に問題があるのかしらん。
――――――――――――――――――――――



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: