2014年8月13日水曜日

真実の「わだつみ」



真実のわだつみ


東京新聞朝刊の一面に自社出版物の宣伝が掲載されていた。
下の三八つ部分ではなくて、紙面の中央に囲み記事のように載っている。
四月の記事だというが、記憶にない。
ああ、ゴールデンウィークでドタバタしていた時か。

検索すると、元記事の一部は出てくるな。

東京新聞:「わだつみ」悲劇の学徒兵 木村久夫 無実訴え「戦犯」処刑

有田芳生の『酔醒漫録』: 木村久夫遺書全文を公開する

なるほど。
要チェック。

真実の「わだつみ」  学徒兵 木村久夫の二通の遺書

――――――――――――――――――――――
内容紹介
『きけ わだつみのこえ』収録の中でも最も重要とされる木村久夫(一九一八年~四六年)の遺書は、本の余白に書かれたものとされてきたが、もう一通、父親に宛てた遺書が見つかった。『わだつみ』所収の文章はその二通を編集し、陸軍を痛烈に批判した箇所が削除されたり、辞世の歌を入れ替えたりしたものだった。 本書はその二通の遺書全文を、原文に忠実に掲載。詳しい解説を付け、遺書の背景、村が戦犯とされることになった「カーニコバル島事件」の真実にも迫る。 戦後の平和主義の意義が問われる今こそ、読むべき本。
――――――――――――――――――――――


――――――――――――――――――――――
幻泉館主人@gensenkan99 8/12 21:18
あら > 消える「東京波」 県東部・伊豆のCATV:静岡:中日新聞(CHUNICHI Web) http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20140812/CK2014081102000081.html
――――――――――――――――――――――



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: