2014年8月9日土曜日

いつもチンチンに冷えたコーラがそこにあった



2014年7月31日


スティーブ・ジョブズがペプシのジョン・スカリーを引き抜くときに言ったとされる決め台詞が有名だ。

"Do you want to sell sugar water for the rest of your life, or do you want to change the world?"

強烈ですな。
とにかく「砂糖水」ってのが引っかかる。
今やコーラには砂糖すら入ってないんだろうが。

ペプシはあんまり飲んだことがない。
コカコーラはよく飲んだ。
あれ?
今はまったく飲まないな。
ビールを飲むようになって、まったく飲まなくなったのかな。
時期的にはそうだな。

小学校の遠足の時かな、缶コーラを凍らせてタオルにくるむということを発明したのだ。
飲むときちょっと氷が残ってる。
すばらしい。

夏場はホームサイズという名の500ccガラス瓶入りコーラをよく買った。
よく破裂するというので、後にビニールコーティングされるようになった瓶。
氷をたくさん入れて二日間ぐらいで分けて飲むので、気が抜けないようにする栓を買ってきたものだ。

缶コーラの値段が東京都と神奈川県で違うときがあったな。
60円と70円だったか。
相模大野と町田で値段が違う。
そういえば、ドクター・ペッパーもミスター・ピブという名前で売ってた。

ああ、吉祥寺のアウトバックで飲んだのが最後ぐらいか。
珈琲がまずいんで、夏場はコーラを頼んだような。
レギュラーサイズの瓶と氷入りのグラスが出てきたっけ。






9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: