2014年11月1日土曜日



2014年10月11日


田舎者だから、繁華街が好きです。
京都は憧れ、よくわかってない。
吉祥寺は三十年ぐらい前の方が好きだな。
もう少しのどかな街でした。

YouTube: 街 ザ・ナターシャー・セブン


 ♪ この街が好きさ 君がいるから
 ♪ この街が好きさ 君の微笑あるから


普通は街が先だと思うんですが、中には追っかけていった人もいるんでしょう。
思い出の中では君と街は分かちがたく結びついていることでしょうね。

YouTube: 西岡恭蔵 君住む街

YouTube: 大塚まさじ「街唄」

YouTube: 斉藤哲夫 吉祥寺 1973

この歌の「君」が渡辺勝さんだと知ったときは驚きました。
ムーンライダーズの前身はちみつぱいには勝さんもいました。
次はその、はちみつぱいの映像。
渡さんもいます。
今ではタバコに火を点けたら散歩できませんね。

YouTube: 煙草路地-はちみつぱい+あがた森魚+高田渡+斉藤哲夫

サンフランシスコ湾ブルース、私がいちばんおなじみなのはPP&Mの歌です。

YouTube: Peter Paul and Mary, San Francisco Bay Blues

 ♪ 一緒に歩こうよ 吉祥寺の街を

せっかくだから武蔵野タンポポ団も聴いておきましょう。
同じ曲。
富士山の麓ってどこなんだろう。
御殿場かね。

YouTube: サンフランシスコ湾ブルース

で、大阪湾ブルース。
最初にタイトル聞いたとき、野球の歌かと思いました。
阪神タイガースの新英雄、大阪ベイブ・ルース(Babe Ruth)?

YouTube: 上田正樹 悲しい色やね ~OSAKA BAY BLUES.MP4

ああ、「大阪で生まれた女」ってのもありましたね。
でも、なんといってもこれですわ。
心のふるさと天王寺。

YouTube: 木村充揮&大西ゆかり@天王寺 祝春一番2008

♪赤い灯 青い灯 道頓堀の♪と、誘蛾灯みたいに酔っぱらいが集まります。

YouTube: 街の灯り 堺正章 UPB-0061

ああ、街の灯りがきれいなのは横浜なんですな。

YouTube: ブル-ライト ヨコハマBlue light Yokohama 이시다 아유미

これやってくと、ご当地ソングはみんな街の歌ということになってしまいます。

YouTube: 色づく街 南沙織 1991

そうそう、それでダウンタウン。

YouTube: Petula Clark Downtown. original version

この曲はシュガー・ベイブより、EPOの方がおなじみだったんです。
すんません。
伊藤銀次&山下達郎の名曲ですね。

YouTube: EPO DOWN TOWN

ああ、昭和青春歌謡で「青春の城下町」って好きだったな。
私が小学生の頃の曲です。

YouTube: 梶光夫 青春の城下町

最後に御三家行きます。
街の歌……です。
ニール・ヤング、ジャクソン・ブラウン、ボブ・ディランと、続けてどうぞ。

YouTube: Neil Young - Helpless

YouTube: Jackson Browne - Walking Town

YouTube: Bob Dylan - Desolation Row - The Bootleg Series, Vol. 4 : Bob Dylan Live 1966

ボブ・ディランの映像は軒並み削除されてます。
残念です。

それでは今夜はこの辺で。
おやすみなさい。
って、まだ真っ昼間ですが。





幻泉館日録:橋

幻泉館日録:夜は千の目を持っている

幻泉館日録:水ヲ下サイ

幻泉館日録:As Time Goes By

幻泉館日録:月の祭り #2

幻泉館日録:真夜中にようこそ

幻泉館日録:Coffee and Cigarettes

幻泉館日録:夕陽が泣いている #2

幻泉館日録:我らの狂気を生き延びる

幻泉館日録:さまざまな死


――――――――――――――――――――――
高田信也@happyguitar 6:44
嘘八百野郎、小泉純一郎が、米国の利益を優先した結果、日本は格差社会に成り果て、少数の金持ちと大多数の貧乏人に分かれた。嘘八万野郎、安部晋三は、さらに米国の利益と少数の金持ち優遇に猪突猛進、ドルと株を吊り上げた。貧乏人は、怒りもせず、安価な有害食品を摂取し、東京五輪に浮かれている。

幻泉館主人@gensenkan99 3:28
金目教・卍党という、昔のマンガの悪役みたいな首相。
gensenkan.blog.so-net.ne.jp/2014-06-27-1
――――――――――――――――――――――



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: