2015年4月12日日曜日

桃太郎の侵略



2015年4月12日


週刊金曜日連載の「1★9★3★7」は、桃太郎。
そう、あの桃太郎。
戦時アニメ『桃太郎の海鷲』(1943年)や『桃太郎 海の神兵』(1945年)にはまだ至らない、『尋常小學國語讀本』や芥川龍之介の「桃太郎」(1924年)だ。

なんとなく、才気走った頭の良い芥川龍之介が、「桃太郎」の価値観をひっくり返したみせただけという印象を持っていたのだが。
そのひっくり返してみせることの意味を、辺見さんに指摘されるまで気づかなかったということだ。

桃太郎は侵略者である。
侵略は善であると、桃太郎は疑いを持たない。
国定教科書にそんな「桃太朗」が掲載されている時代、その時に書かれた作品が芥川の悪党「桃太郎」なのだ。

芥川の醒めた目は、大正時代既に皇軍の南京大虐殺を予見していたというのである。

全集を引っ張り出してみる。
岩波書店が90年代に出した芥川全集。
ああ、第11巻に入ってる。

一緒に、全集の宣伝用パンフレットが置いてあった。
ああ、辺見庸さんが書いてるわ。


 芥川にとって桃太郎とは、強欲で狡猾、吝嗇にして酷薄である。鬼ヶ島は楽土であり、鬼は元来平和主義者であった。これを侵す人間とは、鬼に言わせれば「何ともいはれず気味の悪いもの」ということになる。没後約七十年、人の世は彼の予感の通りに、いとどしく薄気味悪い。いま、黒洞々の闇夜に芥川龍之介の眼はますます冴えて、偽善の一切を射抜く。時宜にかなう新版全集である。


これが、二十年前に書かれた宣伝文なのである。

芥川版「桃太郎」そのものは、青空文庫でも読めるようになっていた。

青空文庫:芥川龍之介 桃太郎





――――――――――――――――――――――
金子勝@masaru_kaneko 4/11 16:11
【現在】昨年の総選挙前に、自民党は「公正・中立」を求める文書をテレビの個別番組にまで送りつけていたことを検証する記事。テレビ朝日の「報道ステーション」に対してもアベノミクス報道が偏っていると批判。インタゲが正しい?北朝鮮みたい。 goo.gl/jofy9K

金子勝@masaru_kaneko 4/11 16:15
【未来】残業代ゼロのホワイトカラーイグゼンプションを導入する労働基準法には「成果に基づいて賃金を決める」とは書いていない。適用年収を400万円まで引き下げていけば、世界一、企業が労働者をこき使い易く、それでも批判されない国へ。 goo.gl/DF1RLr

金子勝@masaru_kaneko 4/11 16:12
【過去】安倍首相の戦後70年談話に関して「有色者」懇談会の北岡伸一座長代理は、戦後50年の村山談話が明記した「植民地支配と侵略」や「おわび」という表現を盛り込むことにこだわる必要はないと。右利きの御用聞き集めて歴史も書き変える。 goo.gl/6fiwNH

幻泉館主人@gensenkan99 4/11 3:42
原因不明 > 原発調査中にロボット走行不能 福島第1、格納容器内 - 47NEWS(よんななニュース) http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015041001002073.html
#東電 #福島 #原発 #核燃料
――――――――――――――――――――――



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: