2015年5月5日火曜日

トーキング烏山神社の椎の木ブルース



2015年5月4日


祝春一番2015、二日目。
トリは友部正人さんでした。
ホン・ヨンウンが亡くなった時の「悲しみの紙」、渡さんが亡くなった時の「朝の電話」、「びっこのポーの最期」という、強烈な始まりでどうなるかと思いました。
大団円はまた別の機会に書きましょう。

今日いちばん印象に残ったのは、中川五郎さんが歌った、烏山神社の歌。
ああ、これだ。

YouTube: トーキング烏山神社の椎の木ブルース 中川五郎

ここのところの五郎さん、真剣度が半端じゃないな。
渡さんが亡くなって、東日本大震災と原発事故があって、もう歌に込める力がものすごい。
昨日のペケさんの「拝啓総理大臣閣下」も驚きましたが、それだけ状況が厳しいことになってるんですよね。

YouTubu: 「1923年福田村の虐殺」

YouTubu: 反戦フォークに戻った男 中川五郎



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: