2015年5月20日水曜日

完全復刻版「本の雑誌」創刊号〜10号BOXセット



完全復刻版「本の雑誌」創刊号〜10号BOXセット


お。
懐かしいな。
でも、創刊号は読んだことがない。
分売不可かあ。
うーむ。

完全復刻版「本の雑誌」創刊号〜10号BOXセット【分売不可】

――――――――――――――――――――――
内容紹介
1976年5月10日に創刊した「本の雑誌」は、この5月で創刊40周年を迎えることになりました。メジャーにもならず、休刊もせず、蝸牛の歩みながら40年続けてこられたのも応援してくださったすべて読者の皆様のおかげと深く感謝いたします。

ちなみに「本の雑誌」の創刊号は刷り部数500部の上、直取引で納品した都内の数軒の書店でしか販売されませんでした。2号以降は季刊ペースで刊行されましたが(そういいながら年3回のときも)、10号の雑誌特集でブレイクするまでは知る人ぞ知る好事家向けの雑誌で、部数も少なく、後に読者となった方から、バックナンバーがほしいという問い合わせが多数寄せられました。また、後年、古本屋で異常な高値で取引されていたこともあります。

このたび本の雑誌社では40周年を記念し、『完全復刻版 本の雑誌創刊号~10号BOXセット』を発売することにしました。幻の創刊号から10号までの10冊を出来うる限り当時のまま完全復刻し、10冊まとめて箱に入れた愛蔵版となります。

「泣き叫ぶ地球」とタイトルのついた椎名誠の〈人類破滅物語のカタログ〉から、「絵本と写真を結びつけた新しい科学メルヘン」と題された沢野ひとしの絵本ガイドまで13ジャンルの新刊ガイドとコラムを掲載した創刊号、「極私的出版広告代論評」というい大仰な見出しの座談会で始まる2号、椎名誠の初期代表作「さらば国分寺書店のオババ」の原型が載った5号、コラムマガジンへと方向転換をした6号、まんがの特集が一部マニアに熱狂的に受け入れられた8号、嵐山光三郎、中島梓が初登場した9号などなど、読みたくても読めなかったひとケタ号が往時のままの誌面でよみがえるファン垂涎の企画です。
――――――――――――――――――――――


――――――――――――――――――――――
金子勝@masaru_kaneko 3:18
【核の分裂3】安倍晋三の言う通りとすれば、広島、長崎に訪問を促し、「いたずらに核保有国=中国との関係に溝をつくって立派なことを言っては」一歩も核兵器廃絶に近づかないとなってしまう。支離滅裂だ。本来ならNTPでオーストラリアに代わって唯一の被爆国として核兵器禁止を主導すべきです。

金子勝@masaru_kaneko 3:16
【核の分裂2】安倍首相は3月の参院予算委で、「いたずらに核保有国との関係に溝をつくって立派なことを言っているんですけれども一歩も実は理想に近づいていない」とオーストリアの核兵器禁止の努力を誹謗。それで広島・長崎を訪問せよと呼びかける。goo.gl/1UkPke

金子勝@masaru_kaneko 3:15
【核の分裂】広島、長崎への訪問を訴えに泥をぬった安倍政権。メディアは中韓両国との対立ばかりに焦点を当てるが、日本政府はNPT再検討会議に向けてオーストリア政府が出した核禁止文書(3分の1を超える国が賛同)に不支持という姿勢をとっている。goo.gl/cgdDdb

金子勝@masaru_kaneko 3:15
【福島切り捨て3】全国的な原発事故被害者の組織として「原発事故被害者団体連絡会」が初めて設立される。賠償打ち切りで開きなおろうとする上から目線の安倍内閣に対して、原発被害者も声を上げ始めている。きちんとその声に耳を傾けていこう。 goo.gl/32RXes

金子勝@masaru_kaneko 3:14
【福島切り捨て2】南相馬の農家も作付け制限は解除されたが、苦難が大きい。いったん放射能汚染された農地でどのように復興していくのか、支援がなければたちいかない。原発事故の爪痕は深いのに、原発再稼働のために「なかったこと」にしようとする。goo.gl/EEsxyy

金子勝@masaru_kaneko 3:13
【福島切り捨て】安倍政権は「福島原発事故」をなかったことにしようとする動きを強めている。楢葉町の帰還についての住民懇談会では、放射線や水道水への不安、生活環境の整備などを訴える町民の声には、国への不信感と、故郷に帰れない苦悩がにじむ。goo.gl/13yoOr
――――――――――――――――――――――



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: