2015年5月23日土曜日

忘れられた巨人 / The Buried Giant



 


ヒナがカラスに追われて逃げ込んできた。
うーむ。
チビなら逆に追いかけていただろうになあ。

東京新聞の「大波小波」欄にカズオ・イシグロさんの新刊のことが書かれていた。
うちは統合版なんで、昨日の夕刊に掲載されたものだろうな。

中日新聞:<大波小波> 閉塞を破る希望を

翻訳が出たばかり。
原著はどうかと見てみたら、ペーパーバックが思ったほど安くない。
極端な円安誘導のおかげか。
アベノミクスの恩恵なんて、まったくおいらにゃ関係ないわ。
ちくしょうめ。

忘れられた巨人

――――――――――――――――――――――
内容紹介
『わたしを離さないで』から十年。待望の最新長篇!
アクセルとベアトリスの老夫婦は、遠い地で暮らす息子に会うため、長年暮らした村を後にする。若い戦士、鬼に襲われた少年、老騎士……さまざまな人々に出会いながら、雨が降る荒れ野を渡り、森を抜け、謎の霧に満ちた大地を旅するふたりを待つものとは――。
失われた記憶や愛、戦いと復讐のこだまを静謐に描く、ブッカー賞作家の傑作長篇。
――――――――――――――――――――――

The Buried Giant

――――――――――――――――――――――
This is an extraordinary new novel from the author of Never Let Me Go and the Booker Prize winning The Remains of the Day. 'You've long set your heart against it, Axl, I know. But it's time now to think on it anew. There's a journey we must go on, and no more delay...' The Buried Giant begins as a couple set off across a troubled land of mist and rain in the hope of finding a son they have not seen in years. Sometimes savage, often intensely moving, Kazuo Ishiguro's first novel in a decade is about lost memories, love, revenge and war.
――――――――――――――――――――――

幻泉館日録:Never Let Me Go #2

幻泉館日録:Never Let Me Go



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: