2015年9月10日木曜日

戦争への不服従



2015年9月10日


週刊金曜日の9/11号が届いた。
おお、9.11か。
アベがなんかやらかすんじゃないかと言われてたっけな。

特集は「憲法をまもれ!」。
「デタラメ政治と闘う人々」と副題が付いてます。
うむ。

ありゃ、臨時増刊号のチラシが入ってるぞ。
9月14日発売『週刊金曜日』臨時増刊号「特別編集 戦争への不服従」。
辺見庸さんの対談があるな。
うーん、再録記事が多いみたいだけど、買うか。
楽天のポイントが少しあるな。

週刊金曜日増刊 特別編集 戦争への不服従

――――――――――――――――――――――
内容紹介
〈主な内容〉
★グラビア「言うことを聞かせる番だ、俺たちが! 」
写真・島崎ろでぃー 文・雨宮処凛
★〈対談〉高橋哲哉×辺見庸 「1★9★3★7」が予言する日本の戦争
★国際的な連帯へ 戦後史でも類例のない運動の広がり 中野晃一
デタラメ政権を待ち構える100万人デモと違憲訴訟 横田一
戦争法案と若者 西牟田靖+本誌取材班
歴代首相の集団的自衛権違憲論 成澤宗男
すべての元凶は「日米同盟」にあり 孫崎享
特需期待にほくそ笑む軍需産業 宮崎信行
〈対談〉 小林節×佐高信 安倍首相の採点結果は0点
〈座談会〉白川勝彦×宮崎学×佐高信 政教一致体制で個人の自由は二度死ぬ
二見伸明・元公明党副委員長に聞く 「世俗的利益は捨てて問題に向き合え」
石川健治・東京大学教授に聞く 戦争法制で日本から立憲主義がなくなる
天木直人インタビュー "ワシントンの威を借りる"外務省の歪な体質
坂田雅裕、宮?礼壹・元内閣法制局長官インタビュー やっぱり集団的自衛権は違憲だ
菅原文太・最後の講演禄 「百姓はかつて生きることに積極的だった」その他

出版社からのコメント
平和を求めるたたかいはこれからが本番!
多くの市民が反対の声を上げるなか、「戦争法案」は衆議院の強行採決を経て、参議院でも強行採決されようとしている。
日本はこのまま「戦争をする国」への突き進むのか。私たちの本当の抵抗はここから始まる。
「戦争法案」を生んだ安倍政権、さらには日本社会の構造を追究し、それらに抗う術が詰まった1冊は今の社会を生き抜く上での必読書となる。
――――――――――――――――――――――





――――――――――――――――――――――
田中龍作@tanakaryusaku 17:52
新記事『公明党に「安保撤回」迫る ひとりの学会員にママデモが援軍 』…tanakaryusaku.jp

中川五郎@GoroNakagawa 16:31
西岡恭蔵さんの名曲。今こそ響く歌!! 西岡恭蔵&関ヒトシ「グッバイ自衛隊、ハロー災害救助隊」
https://www.youtube.com/watch?v=FHHJdVX8zE4
――――――――――――――――――――――



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: