2015年11月17日火曜日

もう戦争がはじまっている



 


怒涛の物入り期が終わったと思ったら、辺見庸さんの近刊を見つけてしまった。
キビシイのぉ。

二冊とも河出書房で、12月の新刊は対談なのかな。

もう戦争がはじまっている 河出書房新社 (2015/11/27)

―――――――――――――――――――――
内容紹介
いでよ、深き憎悪もて、群れず、ひとり闇をさまようもの。
歴史を転覆して戦争へとひた走る権力に「民主的な国民運動」ではなく、国家暴力をはばむ対抗暴力をつきつける白熱の論集。
―――――――――――――――――――――

この国の恥と責任(仮) 辺見庸, 高橋哲哉 河出書房新社 (2015/12/22)

―――――――――――――――――――――
内容紹介
いま最もラディカルな思考者二人が近年の政治的反動と、この危機にまで至った戦後日本、さらに近代を徹底的に問う激烈なる対話。
―――――――――――――――――――――


 


―――――――――――――――――――――
Masa Okumura@mokumura 11/15 1:43
メディアの大半は欧米で、今回のパリの連続テロ事件を大きく報道するが、2日前にレバノンのベイルートの繁華街で起きた連続自爆テロで200人以上が亡くなっているのも、大事件であるが、報道の差がある。 pic.twitter.com/WgRF6qMSIT
―――――――――――――――――――――



9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: