2016年1月1日金曜日

聖母たちのララバイ



2016年1月1日


この家で玄関に注連飾りを掛けない正月は初めてかな。

暗いのは嫌だというので、病院の個室のようになった母の部屋は、ずっと明かりが点けてあります。
テレビも点けっぱなし。
何を観たいというわけでもなく、ちょっと賑やかし。

それでもあんまりな番組が多いね。
大晦日は映画版『のだめカンタービレ』から紅白歌合戦。
紅白の時間帯、後半に私は付き添いのような場所で寝コケておりました。
あ、美輪さんの声だ、というのをうっすら覚えております。
年越しはおっ母さんのトイレ作業中でありました。
2016年。

おせちは例年よりしっかり食べているようです。
京都の佃煮屋さんの五寸三段重。
見た目は派手じゃないけど、なんだか好きな味。
春一番からの帰りに毎年食べている「京のおばんざい弁当」の感じです。

海老や蒲鉾が三人用なので、いただきながら涙がこぼれてきました。
おっ母さんの前では泣くまいと決めていたのですが、無理でした。
その後、母とヒナと私で寝コケていたのです。
少年は外なのがかわいそう。

年越し蕎麦は食べたかったのですが、蕎麦を買い忘れました。
まあ、麺類は食べにくそうにしているので、これは省略。
なぜかサトウの切り餅が出てきたので、お雑煮は作れました。

サトウの切り餅、今は切れ目が入ってるんですね、これがありがたかった。
四つに割って焼いてから澄まし汁に入れます。
食べる時はさらに半分に切って、賽の目状に。
ありあわせの……小さく薄く切った大根と、滋賀の水菜、青のりパラリ。
ミニチュアのような雑煮を喜んでもらえました。

そうそう、今日のうれしい発掘品。
ずいぶん年代物の「ジョンソン ベビーパウダー」。
これはありがたい。
とにかく手の荒れがひどいので、なにかしら保湿用のクリームのようなものが必要なんだが、そうするとこれまた必須のゴム手袋が貼りついてしまい、着脱が困難になる。

そこでこれだ。
ベビーパウダー。
ちょこっとつければあら不思議。
するするとゴム手袋がすべってくれます。

「Kamegaya \300」の値札シールが貼ってあります。
どこだろ。
検索してみると……小杉店かねえ。

小さい頃、シッカロールってやつがおなじみだったな。

Fit Care DEPOT

紅白はほとんど観てないですけど、いま年が明けてから「ネットゲリラの紅白歌合戦」をちょこちょこ観てます。
こっちの方がNHKより紅白らしい。

ネットゲリラ:ネットゲリラの紅白歌合戦、その6

ああ、岩崎宏美さん。
わりと好きだったな。
天マゴのお嬢ちゃんたち、妹の方がよくマスコミで採りあげられてるけど、どっちかというと私は姉ちゃんのヒラメ顔の方が好きなんだよね。
岩崎宏美系だな。
うん。





―――――――――――――――――――――
田中龍作@tanakaryusaku 2015/12/31 16:54
新記事『 渋谷区仮庁舎前で野宿者が越年 締出しにリベンジ 』…tanakaryusaku.jp

金子勝@masaru_kaneko 2015/12/31 3:26
作家の半藤一利氏が、辺野古新基地建設は「琉球処分」以上だと政府を批判した。「保守リベラル」の立場をとってきた知識人が、歴史の歪曲を許さない気持ちが伝わってくる。多くの人々の苦難の上に歴史が築かれてきたが、その死が無駄になってしまう。goo.gl/5LLGMP
―――――――――――――――――――――




9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

0 件のコメント: